出演校

※参考までに第1回の出演校を載せています。第2回の出演校は後日掲載いたします。

北海道芸術高校 名古屋サテライトキャンパス 演劇部 愛知

「都合のいい星を見た」

作/演劇部

プロフィール

北芸は声優コースのある専門学校です。部活外の活動でも演技に関われることがたくさんあります。
4月は新入生歓迎会でアフレコや演劇、夏は大会、冬はスクーリングでの演劇、12月には一年を中心にクリスマス公演、3月はクラスごとに進級公演。
今年は初めて大会以外での学校外で公演ですので、見に来てくださった方に楽しんでもらえるよう頑張ります!

ハイタンに向けて

高校生らしさと北芸演劇部の演技力で、泣いて笑ってキュンキュンしてもらえるよう精一杯頑張ります!

近年の活動

2016年の大会作品は顧問の先生の脚本で、舞台いっぱいに出演者が並び、ダンスなどカッコよさ満載の舞台をみせてくれました。今回は部員だけで、限られた空間でどう作品を作るのでしょうか?

@hokugeinagoya
img

精華高校 演劇部 大阪

「誰にも見せない打ち上げ花火」

作/朝田大輝(The Stone Ageヘンドリックス)

プロフィール

大阪府堺市にある私立高校の演劇部。2013年春の全国大会出場経験あり。
「呼ばれればどこでも行きます」をモットーに全国各地を飛び回る。イデオロギーの強いものからギャグコメディまで面白いものはなんでもやる。決まったスタイルがないのが精華高校演劇部のスタイル。
現在までに京都・兵庫・和歌山・三重・香川・福井・広島・福島・佐賀・鹿児島・東京・山梨・神奈川・北海道で上演実績があります。武器はフワッとしてること、部員同士の距離が近くとても仲が良いこと。

ハイタンに向けて

今回は少人数の参加ですが、いつも通り肩の力を抜いて頑張ります。

近年の活動

演劇部の活動は型にはまらず、今活躍する劇作家の作品に挑み、「旅する演劇部」と称して各地の上演会に参加しています。今回、初の中部地方での上演。観客と演劇部の新たな出会いに期待です。

@SEIKA_drama
img

新座柳瀬高校 演劇部 埼玉

「『Eliza!~愛の鞭編~』 George Bernard Shaw『Pygmalion』による」

翻案/稲葉智己

プロフィール

2008年創部。2009年、『修学旅行』(作/畑澤聖悟)で県中央発表会に初出場。2011年、『I Got Rhythm!』(作/稲葉智己)で関東研究大会に初出場。2017年、『Love&Chance!』(翻案/稲葉智己)で全国大会に初出場。去る12月には高校演劇サミットに出演、3月には精華高校との東京公演、甲府南高校での山梨オープンに出演を予定。

ハイタンに向けて

大会以外では初めての遠征公演です!
でも、いつも通り、お客さまに楽しんでいただけるよう精一杯頑張ります!

近年の活動

今年度はこまばアゴラ劇場での「高校演劇サミット」参加など、積極的に外部公演を行っています。とはいえ大会以外での遠征公演は初めて。新しい上演機会に、近年続けている古典作品の上演で挑みます。

@inaba_tomomi
img

名古屋南高校 演劇部 愛知

「流すべきあれやこれや」

作/鈴木基令

ハイタンに向けて

変人ばかり集めてみました

近年の活動

2017年・春の全国大会で上演しています。中部特有の大勢の部員数で作る迫力ある舞台が特徴です。しかし今回は一部の部員での参加です。いつもと勝手の違う小劇場でどのような作品が作れるのでしょうか?

@meinan_drama
img